SUMMARY Ò 斎藤一人 人生がなぜかうまくいく人の考え方――「思い」が現実になる (Japanese Edition)


READ & DOWNLOAD 斎藤一人 人生がなぜかうまくいく人の考え方――「思い」が現実になる (Japanese Edition)

SUMMARY Ò 斎藤一人 人生がなぜかうまくいく人の考え方――「思い」が現実になる (Japanese Edition) æ ➚ [KINDLE] ❄ 斎藤一人 人生がなぜかうまくいく人の考え方――「思い」が現実になる (J. ストレス発散について学びがありました。今まで嫌なことがあった時は、「ムカついてはいけない」「怒ってはいけない」と考え、できるだけその不快な感情から離れるようにしてきました。ムカつきや怒り自体を悪いことだと考えていたので、ふと嫌な感情がでてきたら、それに身を任せずに他の楽しいことに集中するという方法を今までは使っていました。 でも、怒ることやムカつくこと自体は悪いことなんかじゃなくて、そこには理由があるし、改善できるところがあるなら改善していく。 大切なのは、その怒りやムカつきを抑え込もうとしないで上手に発散していくことなんだよというところは自分にとっては発見でした。 今までは抑えていればそのうち忘れてしまうからいいやと考えていましたが、怒りやムカつきを経験したことはそれはそれで良いこととして考えてあげて次のアクション、例えば、他の楽しいことに集中するとかなどしていこうかなと思いました。 このように考えると、何か嫌な場面に出くわしても、恐怖よりもさっと引く感じになり、冷静に相手と接することができるだろうと思いましたし、今度は冷静に怒りやムカつきを言葉にして相手に伝えてみるというバージョンも経験してみようかと考えられました。 大きな声を出して発散することは良いと言われますが、今まであまりその方法はとってきませんでした。場所も選びますから。でもこの本で改めて大声で叫ぶことの効果を読んで、早速カラオケ行こうと思いました。 不快な人に会うと、怒りやムカつきより先に恐怖がでてきている自分にも気づけたのも大きかったです。弱々しさを自分から抜いていく積極的な意思を持てたと思います。 嫌な感情がおさまるまでただ待つが今までの方法でしたが、これからはもっと積極的なアクションをおこして行こうと思います。ありがとうございました!

斎藤一人 人生がなぜかうまくいく人の考え方――「思い」が現実になる Japanese Edition. ストレス発散について学びがありました。今まで嫌なことがあった時は、「ムカついてはいけない」「怒ってはいけない」と考え、できるだけその不快な感情から離れるようにしてきました。ムカつきや怒り自体を悪いことだと考えていたので、ふと嫌な感情がでてきたら、それに身を任せずに他の楽しいことに集中するという方法を今までは使っていました。 でも、怒ることやムカつくこと自体は悪いことなんかじゃなくて、そこには理由があるし、改善できるところがあるなら改善していく。 大切なのは、その怒りやムカつきを抑え込もうとしないで上手に発散していくことなんだよというところは自分にとっては発見でした。 今までは抑えていればそのうち忘れてしまうからいいやと考えていましたが、怒りやムカつきを経験したことはそれはそれで良いこととして考えてあげて次のアクション、例えば、他の楽しいことに集中するとかなどしていこうかなと思いました。 このように考えると、何か嫌な場面に出くわしても、恐怖よりもさっと引く感じになり、冷静に相手と接することができるだろうと思いましたし、今度は冷静に怒りやムカつきを言葉にして相手に伝えてみるというバージョンも経験してみようかと考えられました。 大きな声を出して発散することは良いと言われますが、今まであまりその方法はとってきませんでした。場所も選びますから。でもこの本で改めて大声で叫ぶことの効果を読んで、早速カラオケ行こうと思いました。 不快な人に会うと、怒りやムカつきより先に恐怖がでてきている自分にも気づけたのも大きかったです。弱々しさを自分から抜いていく積極的な意思を持てたと思います。 嫌な感情がおさまるまでただ待つが今までの方法でしたが、これからはもっと積極的なアクションをおこして行こうと思います。ありがとうございました!

REVIEW Û DANPASHLEY.CO.UK ´ 斎藤 一人

斎藤一人 人生がなぜかうまくいく人の考え方――「思い」が現実になる (Japanese Edition) Ú . 人生が、楽しくなりそうに思えましたやってみようと思います! REVIEW Û DANPASHLEY.CO.UK ´ 斎藤 一人

斎藤 一人 ´ 1 SUMMARY

斎藤 一人 ´ 1 SUMMARY . これは・・・チコちゃんに叱られちゃってください(NHK)「ボ~っと生きてんじゃね~よ!」。『幸せ』とはなるものではなく、今ある幸せに気付き感謝することでしょう?ムカついた時、汚い言葉を発してネガティブな影響を被るよりも、その文言を書いてシュレッダーにって、名著「成功はゴミ箱に」にはあるよん。イラついてしまった自分を、白光の剣で切らずに相手を切り、自分を変えずして相手を変えようってどうなん?『思い』が人生を、運命を決定づける。 でも、『思い』だけじゃ駄目でしょ! 妄想とか言葉とか行動とか感情とかさ。たとい、悪い種を蒔いてしまっても全てが一粒万倍になって返ってくるわけがないじゃん! 恐怖を与えるだけで、萌芽を避ける、被害を最小限にする、因果を解消する術を書かないなんて!!他人の幸せを祈る、他人に親切にする、自分も他人も明るく楽しくなる言葉を使う、闇を祓う伊達こいた衣服とアクセサリーをつける、自分を他人をホメる、笑顔でいるとか、『無財の七施』(眼施・和顔施・愛語施・身施・心施・壮座施・房舎施・)とか。おわってる・・・。