愛と涙と勇気の神様ものがたり まんが古事記 Free download Ð 5

review 愛と涙と勇気の神様ものがたり まんが古事記

愛と涙と勇気の神様ものがたり まんが古事記 Free download Ð 5 â [Epub] ❥ 愛と涙と勇気の神様ものがたり まんが古事記 By ふわ こういちろう – Danpashley.co.uk 天岩戸開き、ヤマタノオロチ、因幡の白兎、海幸彦と山幸彦など?なキャラクターの神様が様々な愛憎劇や冒険活劇を繰り広げる、愛と涙と勇気の一大ストーリー。そんな古事記を大人も子供も楽しめる作品に仕上げたのがこれ。活字の古事記につまずいた人で?. 古事記の現代語訳を読んで面白かったので、この本も読んでみました。漫画だから情報量は少ないと思っていたのですが、予想に反して結構豊富な内容でした。訪れた神社の御祭神の名前を見て、「この神様は確か」と、本を読み返すことが多くなりました。漫画や現代語訳は、読む本によって重点や訳の仕方が多少違うので、複数の本を読めばより理解が深まると思います。

ふわ こういちろう µ 5 Read & Download

??すんなり古事記の世界に入れます。神社にお参りする時は、『まんが古事記』を読んでから行こう。神様のことがよくわかるよ【大人も子供も楽しめる 可愛い神様キャラが大活躍する一大絵巻?. 神さま、龍神さまの話題が身近に多くなって、神社にもよく行くようになったのですが、神社のご由緒書きのご祭神が全くわからない!これはいかん、ちょっと勉強しなきゃと思い始めた時に見つけた本です。とにかく登場人物の多い古事記、文字だけだとま〜ったく入って来そうにないけど、マンガだととてもわかりやすい。しかも絵が可愛くて私好み!一気に読破しました。登場人物多すぎて、話しもぶっ飛んでいて混乱するところもありますが、何度か読むと理解度が高まって一層楽しく読めました。いい本に出会えました!

Read & Download ☆ PDF, eBook or Kindle ePUB free µ ふわ こういちろう

愛と涙と勇気の神様ものがたり まんが古事記天岩戸開き、ヤマタノオロチ、因幡の白兎、海幸彦と山幸彦など、子供のころに読んだ日本の神話はどれも古事記に載っているもの。古事記というと難しそうなイメージがありますが、実は個性?. 本書はシンプルな説明のために、古事記を単純に解釈しすぎている部分ありますが、それと引き換えに「単純明解さ」と「とっつきやすさ」を備えています。絵がとても可愛いらしく、癒やしがあるのが個人的なおすすめポイントです。学習本にありがちな、「予備校教師が書いたような簡略的な解釈を事実のように語る押し付けがましさ」も少ないので、そこまで不快な気持ちはしませんでした。古事記を読みたい≒日本神話を読みたいと思っていても、取っ掛かりがつかず、ハードルが高いと感じている方におすすめできる一冊です。合わせて「図解 日本神話」を読んでいるのですが、両冊の相性がいいようで、双方の理解が捗っています。「わかりやすさのために超単純化された箇所」に関しては、後に古事記や他の識者の解釈を通して、アンラーニング一度学んだことを捨てるなり、方法はあると思います。私はこの順序で学ぶことにしています。逆に最初の印象を大切にしてる方はより厳密な現代訳の古事記に直接当たるのがいいのかもしれませんね。ざっくりであれ、人に日本の神様の話ができるようになり、満足しています。